栄養不足で子供の身長が伸びない時はこの方法を試してみて!

food-featurestory

成長期の子供に必要な栄養がきちんと摂れているのかどうかを心配される親御さんはたくさんいます。やはり育ち盛りの子供はたくさんの栄養を摂らないと体が大きくならないのはどんな方でも知っていることだからです。

特に現代は食生活が欧米化してきて、昔のように野菜や魚を食べる機会もだんだんと少なくなってきています。私達が小さい頃は学校でも給食で食べれないものがあったら、食べるまで残されていたと思います。掃除の時間まで残されていた人は嫌な思いをしたのではないでしょうか(;´Д`)

今ではそのようなこともありません。食べれないものは「除去」という形でその子の給食から除かれてしまうのです。

子供からすると非常に楽ですが、そのことによってたくさんの栄養を摂取する機会が減りました。ただこれは表裏一体で、食べないものを食べ続けるのは子供にとってもストレスの原因になります。

それが原因で食事が嫌いになってしまうと元も子もありません。ですが、食べれないものを克服するためには、少なからず食べる努力をしなくてはいけません。全て除去するといった流れも、子供の栄養にとっては非常にデメリットが大きい部分があります。

 

まず現代の子供に不足しがちな栄養把握しよう!

大きく3つありますが、それをご説明します。

カルシウム
やはりカルシウムが不足しがちになっているのは、牛乳を飲まないことが非常に多くなったことが原因なのかもしれません。昔の学校では牛乳を必ず飲むというのが習慣になっていましたが、今ではそうもありません。牛乳はたった一つの食品ですが、たくさんの栄養を摂ることができるスーパーフードです。もちろんカルシウムも摂取することができます。カルシウムだけで身長が伸びるわけではありませんが、牛乳を飲まないというのはかなりの栄養不足を招く可能性もあります。

鉄分
これも様々な食品の中に入っていますが、不足しがちになるとイライラしたり思春期の女の子の場合は特に気を付けなくてはいけません。

ビタミン
ビタミンにはいくつかの種類がありますが、主に不足しがちなのはビタミンA群、B群、C群です。野菜や果物などから摂取することができるので積極的に摂る必要があります。

このように成長期に必要な栄養はたくさんありますが、それをきちんと満たすことが出来る機会がだんだんなくなり、子供たちは栄養が不足しがちになっています。

 

足りない栄養はどうやって補えばいいの?

150123_iratukanai-kosodate

栄養が不足していても何の問題もなければ食べる必要もありません。ですが、影響してくるのが「子供の身長」です。栄養をしっかり摂ることによって成長ホルモンの分泌を増やすことができ、身長もぐんぐん伸びていきます。でも必要な栄養を失っている場合は、身長が伸びる可能性も低くなると言わざるを得ません。

ただ、いきなりすべての栄養を子供に摂らせようとするのは無理があります。なぜなら嫌いなものもあるだろうし、今まで食べてこなかったものも食べなくてはいけません。それをすべて子供に押し付けるのはさすがに無理があります。

そういう場合はサプリメントやプロテインに頼るのが簡単かもしれません。実際に子どもの身長が伸びなくて、そのようなサプリメントのおかげで悩みが解決したという方はたくさんいます。今は便利な時代になったので不足しがちなものはサプリメントから補うことができるのです。どうしても食べれないものもあります。それを無理やり食べさせるのではなく、サプリメントなどを上手に活用しながらうまく栄養を摂るようにしましょう。

 

あわせて読みたい体験談!

実際に子供のサプリメントやプロテインを上手く活用しながら、親として成長サポートされている方はたくさんいます。中でも以下のページで紹介されている方は、ちょうど成長期の子ども迎えて身長が伸びないことに悩み、いろいろな方法を試した上で解決された方の体験談です。

thumb_dlcoulisse_com

【サイト名】子供の身長が伸びないと悩むあなたにおすすめの方法!

 

【URL】http://dlcoulisse.com/

 

 

同じように悩まれている方の力になる内容かもしれません。もし具体的な方法を知りたいという方はあわせてチェックしてみてくださいね(*^^)v

 

カテゴリー: 子育て日記 タグ: , パーマリンク